BLOG

コラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. サプリメント
  4. EAAをオススメする理由とは?

EAAをオススメする理由とは?

今トレーニングをしている人にとって人気急上昇なサプリメントといえば、EAA。

そのEAAが飲まれる理由とは?

前橋市川原町のパーソナルトレーニングジムGYMPLANETです。

EAA、ご存知ですか?

 EAAとは[Essential Amino Acids]の略で、必須アミノ酸のことを指します。 

「そもそも必須アミノ酸って何?」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

本日は最近人気が急上昇中のEAAについてお話していきますので、ぜひ最後までご覧ください!

EAAとは?

EAAとは何なのか?どんなサプリメントなのでしょうか?

EAAは『必須アミノ酸』のことを指し、必須アミノ酸は体内で作ることのできない9種類のアミノ酸のことです。

9種類のアミノ酸

  • フェニルアラニン
  • ロイシン
  • バリン
  • イソロイシン
  • スレオニン
  • ヒスチジン
  • トリプトファン
  • リジン
  • メチオニン

の9種類となっております。

これらの必須アミノ酸は肉や魚、卵などの多く含まれます。

必須アミノ酸は体外から摂取する必要がある栄養素ですので、これらの食材を摂取できるように日々の食事を見直し、不足している場合は意識して摂取が必要です。

必須アミノ酸は体を構成する上で大切な栄養素です。

EAAを摂取するタイミングは?

摂取のタイミングは

  • 起床時
  • トレーニング中

この2つのタイミングがオススメです!

起床時にオススメする理由

起床時の体は栄養が枯渇している状態となっていますので、アミノ酸を作るためにも筋肉が分解されてしまいます。つまり起床時は筋肉が分解する要素が強いのです。

せっかく育てた筋肉も分解されてしまえば意味がありません。

よって起床時に、体をいち早く筋肉の合成へ向かわせることが「筋肉を守る」ということにつながります。

筋肉は代謝を司ります。よって、筋肉を守る=代謝を維持することにつながるのでとても大切になります!

そこでEAAの出番です!

EAAは摂取して30分ほどで体へ吸収され、速やかに筋肉を合成へ向かわせてくれます。

速やかにという点が非常に大切です。

なぜか?

体には[ホメオスタシス]という体の状態を一定に保とうとする機能があります。

EAAは吸収速度が早いので、血中のアミノ酸濃度を急激にあげることができるのです。

その結果、ホメオスタシスをぶち破ることができ、体は筋肉を分解するのではなく合成へ向かいやすくするので、EAAを起床時に摂取することは筋肉の向上や維持に有効なのです。

トレーニング中にオススメする理由

トレーニング中に摂取することで、EAAは効果を発揮します!

アミノ酸は元々プロテイン、つまりたんぱく質なのです。

たんぱく質は胃や腸で消化吸収される、という段階を踏みますが、EAAはたんぱく質と異なり吸収のみです。

トレーニング中は筋肉に血液が集中するために、胃腸の血液が減少します。そのためになるべく胃腸に負担をかけずに栄養を届ける必要があります。

EAAは吸収速度がとても早いので、胃腸に負担をかけずに筋肉に栄養を運ぶことができるのです。

トレーニング中も筋肉は分解と合成を繰り返しております。

より良い筋肉の向上を目指すために合成を高め、トレーニング効果を最大限に高めるために、トレーニング中のEAAの摂取をオススメいたします!

EAAは吸収するのみで、胃腸に負担なく体に吸収できる、これが現在多くのトレーニーがEAAを愛用している理由でもあるのです。

EAAの効果を得るための摂取量

ここまででEAAの凄さがある程度わかってきたと思いますが、いったい何gが良いのか?疑問ですよね

ここでは摂取量についてお話しましょう。

ずばり摂取量は、1回あたり1015gがオススメです!

1回7gほどの摂取での筋合成がうまく働かなかったという背景もあり、この摂取量が現在は有効と考えられております。

起床時やトレーニング中のお水に混ぜて飲んでいただき、継続的に摂取することで、今まで不足していたアミノ酸も補給できます。

筋肉にはもちろん、お肌や髪のツヤも改善されるかと思います!

EAAが飲まれる理由

よくBCAAというアミノ酸と比較されることが多いEAAですが、なぜEAAが選ばれるのか?その理由について、解説していきます。

BCAAとは、

  • バリン
  • ロイシン
  • イソロイシン

この3つのアミノ酸のことを指します。

お気づきでしょうか?この3つEAAにも入っていますよね。

BCAAEAAの一部なのです。

このBCAAには

  • バリン筋修復、美肌を作る(コラーゲンを結びつける)
  • ロイシン筋合成作用
  • イソロイシン神経機能を正常に保つ、肝機能を高める

このような効果が期待できます。

イメージとしてはBCAAは筋合成作用(シグナル)を促します。

がしかし、BCAAには一つ欠点があり、それは合成するまでには至らないという点。つまり、材料が足りないのです。

筋合成作用(シグナル)を発しても、材料がなければ合成できません。

一方EAAは、9種類のアミノ酸がそろっておりますので、筋肉への合成作用(シグナル)+筋肉量の向上にも効果があるのです!

筋肉の材料不足で合成が作用(シグナル)をした場合、材料を作り出すために逆に分解が起こってしまいます

これでは体作りをしている目的と逆行してしまいますね。

このようなこともあり、BCAAではなくEAAが多くの方に飲まれ選ばれているのです!

いかがだったでしょうか?EAAについてのお話、参考になりましたでしょうか?

EAAのまとめ

  • EAAは9つの必須アミノ酸が含まれる
  • 起床時やトレーニング中に飲むのがオススメの摂取タイミング
  • 一回あたり10〜15gの摂取量がオススメ
  • BCAAもよいがEAAはシグナル+材料となるためEAAがオススメ

という内容となっております。

 

EAAといえば、山本義徳先生がプロデュースしたEAA9が飲みやすく人気があります。

弊社GYMPLANETでは正規代理店となっておりますので、EAA9を取り扱っており、試飲も可能です。

ぜひ一度お試しください。

GYM PLANETでは栄養士兼トレーナーがあなたのライフスタイルに合わせて、栄養指導を行い健康へと導きます!

ぜひ、一度お越しください!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事